更新情報

  • 2024年5月
  • 2024年4月
  • 2024年2月
  • 2023年10月
  • 2023年9月
  • 2023年8月
  • 2023年5月
  • 2023年4月
  • 2023年2月
  • 2022年10月
  • 2022年9月
  • 2022年5月
  • 2022年4月
  • 2022年2月
  • 2021年10月
  • 2021年9月
  • 2021年8月
  • 2021年7月
  • 2021年4月
  • 2021年2月
  • 2020年10月
  • 2020年9月
  • 2020年8月
  • 2020年7月
  • 2020年5月
  • 2020年4月
  • 2020年2月
  • 2019年10月
  • 2019年9月
  • 2019年8月
  • 2019年7月
  • 2019年6月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年2月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年7月
  • 2018年2月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年7月
  • 2017年2月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年9月
  • 2015年7月
  • 2015年5月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年9月
  • 2014年7月
  • 2014年2月
  • 2013年9月
  • 2013年7月
  • 2013年5月
  • 2013年2月
  • 2012年10月
  • 2012年9月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年10月
  • 2011年9月
  • 2011年7月
  • 2011年5月
  • 2011年4月
  • 2010年10月
  • 2010年9月
  • 2010年8月
  • 2009年9月
  • 2009年6月
  • 2009年5月
  • 2009年4月
  • 2009年3月
  • 2009年2月
  • 2008年12月
  • トナミユニオン共済会第5回理事会を開催しました

    2024年4月18日 木曜日

     4月18日(木)午後3時30分より、トナミユニオン共済会第5回理事会を開催しました。冒頭、金作理事長よりあいさつがされ、その後議題に入り、「事業報告」「第2三半期会計報告」「福祉諸制度の取り組み結果」について、それぞれ報告されました。その後、「厚生福祉貸付金の手続きの注意点」について確認しました。また、組合員が安心と安定した生活を送るため、積極的な教宣活動を行う必要があり、福祉活動の強化に向け、今後各単組・支部で議論を深めていくこととしました。

    ▲福祉諸制度について議論するユニオン共済会メンバー

    第53回ライフデザインセミナーを開催しました

    2024年4月14日 日曜日

     4月13日(土)~14日(日)2日間、1泊2日の日程で富山県射水市のトナミ運輸年金会館にて会社・労働組合・企業年金基金の共催による第53回ライフデザインセミナーを開催し、対象36名が参加しました。
     人生の節目(第2のスタート地点)を迎えるにあたり、自らが不安のない退職後の生活を考えていかなければなりません。参加者は年金や退職金、医療制度、退職後の手続き等の説明を熱心に聞きいり、質疑応答では、「契約社員の賃金体系」「確定拠出年金の受取方法」等の質問が上がりました。

    ▲真剣に講義を受ける参加者の皆さん

    ▲参加者全員で記念撮影

    組合結成70周年記念事業「トナミの森」にも春が来ました

    2024年4月1日 月曜日

     組合結成70周年を迎えたことを機に、将来に亘って森づくり活動に取り組み、CO2削減による地球温暖化防止及び荒廃しつつある里山再生に貢献する活動として、毎年組合役員によって補植及び草刈り等を行っています。
     「トナミの森」は富山県高岡市福岡町上向田地区にあり、桜・栗・コナラ・クヌギを植えています。今年は、県道に面している植樹区域では、植樹された苗木の開花が昨年よりも多く確認されました。さらに、山道に植樹した苗木についても所々開花が確認でき、苗木が根付いてしっかりと成長している様子がみられました。将来、花と緑にあふれる森となるようこれからも継続的に活動していきます。

    ▲山道の様子

    ▲桜の開花の様子(県道に面している植樹区域)

    2024年度入社式が行われました

    2024年4月1日 月曜日

     2024年度入社式が4月1日(月)に行われ、5年ぶりに新入社員全員が本社4階大ホールにて出席しました。

     労働組合からは三役が来賓として出席し、金作委員長が代表して「皆さんの今日があるのは、今まで支えてもらったご両親やご家族のおかげであり、『感謝』の気持ちを忘れないでほしい。感謝と恩返しがなによりも大切である。また、社会は『人と人との連携』で成り立っている。人と人とのつながりの基本は『挨拶』であり、『挨拶がベースである』ことの重要性を認識して欲しい。さらに、常に挑戦する意識と行動を身につけてもらいたい。新たな価値を創造していくためにも、『挑戦』という2文字を最大の価値観として大切にしてほしい」とあいさつされました。

     その後、髙田社長より辞令交付がされ、新入社員58名は社会人としての第一歩を踏み出しました。

    ▲希望を抱き入社した新入社員

    ▲来賓あいさつをされる金作委員長

    ▲このページのトップへ戻る